So-net無料ブログ作成
検索選択

これがグローバルスタンダード経営の本質か [ビジネス一般]



株主総会集中日の今日,不祥事を引き起こした企業も総会を開催しました。

そのうちの1つソニーに関して,三期連続の赤字ながらトップであるストリンガー会長の年俸がアップしているという記事が。

もちろんストックオプションを行使した場合の理論値であり,現金報酬はダウンしています。ただこれが日本人社長であったり,純粋な日本企業であったらどうだろうと考えてしまいます。

倒産すれば,株式会社であっても社長の個人財産を,それこそ身ぐるみはぐまで奪い取る日本社会。いくら契約といえども,赤字の責任を追及されて減俸を迫られることは間違いないのでは。

それでなくともストリンガー体制になってから,ソニーは完全に普通の企業に成り下がっています。何一つイノベーティブで,社会に変化を起こすような製品は開発できていません。それでいて,個人情報漏洩問題では普通の企業らしい対応は何一つできず,その傷を広げてきました。

その経営トップが責任らしい責任をとらない。一時期日本社会が熱病のように信奉した「グローバルスタンダード経営」。その本質が見えるようなお話のように思います。


グーグルで必要なことは、みんなソニーが教えてくれた

グーグルで必要なことは、みんなソニーが教えてくれた

  • 作者: 辻野晃一郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2010/11/22
  • メディア: 単行本



ソニーをダメにした「普通」という病

ソニーをダメにした「普通」という病

  • 作者: 横田 宏信
  • 出版社/メーカー: ゴマブックス
  • 発売日: 2008/02/01
  • メディア: 単行本



ソニーはなぜサムスンに抜かれたのか (文春新書)

ソニーはなぜサムスンに抜かれたのか (文春新書)

  • 作者: 菅野 朋子
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2011/01/19
  • メディア: 新書



ソニーは甦るか

ソニーは甦るか

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2009/01
  • メディア: 単行本



ストリンガー革命 ソニーの何を変えたのか

ストリンガー革命 ソニーの何を変えたのか

  • 作者: 片山 修
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2010/07/27
  • メディア: 単行本



なぜアップルの時価総額はソニーの8倍になったのか? ―『会社四季報』で読み解くビジネス数字の秘密

なぜアップルの時価総額はソニーの8倍になったのか? ―『会社四季報』で読み解くビジネス数字の秘密

  • 作者: 長谷川 正人
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2011/03/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。